自分で食品を作ってみる

2013-01-13

田舎暮らし物件を購入して、自ら畑などを用意し

出来る限り自給自足の生活を送ろうと考えている人も最近では多いようです。

昔ならばごく当たり前の光景でもあったわけですが、近年はそれも稀なのです。

自ら栽培した野菜などは、無農薬などにこだわることもできます。

普通に買えば少々高めではありますが、自分で自分たちの食べる分だけの

野菜の手入れだけを行うということであれば、それほど手間ではないでしょう。

趣味の一環として行えば、楽しく健康的に自然派の食品を栽培することも出来るわけです。

ただ、本格的な畑ともなるとある程度知識も土地も、体力も必要となります。

そこまでやるのは難しいということであれば、バルコニーなどでも楽しめる

小さな栽培キットなどを利用して楽しんでみるのも良いでしょう。

最近では品種改良がすすみ、色々なものが小型化されています。

鉢植えで簡単に育つ野菜なども出てきていますから、それらを使い

自然食品を楽しんでみるのも良いでしょう。

そこまで手が入れられていると、自然という言葉が

相応しくないのでは・・・と考えてしまうかもしれません。

しかし、内容よりも気持ちの問題でもあるといえますから、

自身がそれで納得すれば、こういった方法もいいでしょう。

まずはこういったものから試してみて、本格的なものを目指したいということであれば、

畑などに興味を持ってみるのもいいでしょう。

 

 

 

 

Copyright© 2010 自然食品と健康食品を上手な利用方法! All Rights Reserved.