ハチの子の安全性はやっぱりバイタルビーが1番!

2012-07-11

オスのハチの子を採取するためだけに養蜂場と養蜂農家と契約を行っているので、ハチの子の安全性についても管理がしっかり出来ている原料を使っているのがバイタルビーとなります。では、どのような部分で安全なのか?ということになります。
まず、他の養蜂場では出来えない管理体制を整えているのが特徴となります。

一般的な中国の養蜂家は移動養蜂という手法を取るところがほとんどで、この場合花畑から花畑へ移動していくことが多いのですが、お花農家は当然ですが花に対して農薬を使います。この農薬を取り入れたハチは病気になるか死んでしまうこともあります。一番最悪なケースは蜂の巣すべてのハチが死んでしまうこともあるのです。

この病気にならないように今度養蜂家は、蜂に対して抗生物質を使うのです。抗生物質は細菌の繁殖を防ぐための薬で、この抗生物質を残すと人間の体にも害を及ぼすことにもなるので、法律の食品衛生法では残留基準値対し非常に厳しい対処をしており、ちょっとでも検出をしてしまうと日本国内では取り扱えないことになるので、バイタルビーはこの抗生物質の管理を厳しく行っています。

この抗生物質検査で引っかかり国内に商品を入れることが出来ていないメーカーも多く、有名なメーカーのハチの子でもそこまでは管理しきれていないのが現状です。ここまで管理が出来る理由は、専用の養蜂場だからです。バイタルビーは固定養蜂という形を取っており、山の自然の中で養蜂をしているので、そこで農薬をまく人間もいないので自然の中で野生に近い状態で育てられているので、蜂が病気になる確率が低いのです。

また、ベテランの養蜂家たちが抗生物質も残留をしないように巣箱などに蜂が生まれてく季節前に使い、蜂が生まれてきたら一切抗生物質を使わない養蜂の独自方法で育てられているので安全なハチの子を採取しバイタルビーとなって、皆様の毎日の元気にお役に立っているのです。

元気な青汁が私にはぴったり

Copyright© 2010 自然食品と健康食品を上手な利用方法! All Rights Reserved.